12月12日(木) 申込書必着】
〈後期〉2020年1月...">

logo

COURSE

コース紹介

短期集中グループ講座 2019年12月~2020年1月(東京)

本講座の内容と特徴
  • 出願書類
  • 英語
  • その他
  • 面接
  • 小論文


合格に必要な知識を詰め込む勉強会~英単語1000語、時事歴史用語500語 マスター講座~

〈前期〉2019年12月16日(月)~20日(金) 【申込締切:12月12日(木) 申込書必着
〈後期〉2020年1月14日(火)~18日(土) 【申込締切:1月9日(木) 申込書必着

~語彙不足が引き起こす学習効率の悪化~
近年、学力の低下が指摘されており、日本の教育制度改革の必要性が活発に議論されています。この学力の低下は国内生よりも、帰国生に顕著に表れており、多くの帰国生が英語・日本語の語彙が不足している状態にあります。

これは個人の問題だけでなく、帰国生の置かれている環境に起因する問題でもあります。帰国生は、不慣れな英語環境での生活と日本の教育制度から離れていることから「無文化の空間を生きている」と指摘されることがある様に、外部からの情報を取り込む機会に乏しいのです。

そして、その傾向が近年顕著になってきています。弊塾に受験対策を申し込まれる帰国生の多くは日本語でも新聞やニュースで出てくるような一般的な語彙を理解できておらず、また日本語での語彙が少ないため、英単語としても覚えることができないという負の相乗効果が生まれています。

昨今の帰国生入試では英語4技能が問われており、帰国生入試で中心となっているTOEFL・IELTSの問題ではアカデミックな内容の英文を読解する必要があります。しかし、日本語・英語ともに語彙を理解できていない状態では、効率的に入試対策を行うことはできません。

そこで、本講座では英語・日本語の長文読解を交えつつ、語彙力の増強を行います。今後の入試対策を効果的に行うためにも、是非ご活用ください。

開催国
日本
開催場所
東京
「としま区民センター」他
住所:東京都豊島区東池袋1-20-10 としま区民センター5階
※JR 「池袋駅」より徒歩4分
受講形態
集団授業
科目
英語、小論文、その他
使用教材
英語:
オリジナルテキスト

小論文:
オリジナルテキスト
ドナルド・キーン著『果てしなく美しい日本』
アマルティア・セン著『グローバリゼーションと人間の安全保障』
補助プリント
対象者
・帰国生入試、AO入試を考えている方
・知識に不安のある方
・小論文で何を書けばいいか悩んでしまう方
・TOEFL、IELTS、TOEICのスコアに伸び悩んでいる方
・英語ライティングの構成を知りたい、語句の有効な使い方を知りたい方
・ライティングの添削を受けて、基礎から応用まで幅広く知識と技術を身に付けたい方。
授業内容
♦小論文実践クラス

【前期】 「~小論文を書くための読書(日本の歴史・文化)~」
使用教材:オリジナルテキスト
ドナルド・キーン著『果てしなく美しい日本』
学習目標:日本の100年の歴史と今後の日本についての展望を描くための教養を身に着けることを目指します。
・日本の100年の歴史の主だった出来事を把握し、現代の時事との関連性を解説します。
・関連する政治思想や時事歴史用語の理解を深めます。
・関連する(難解な)入試過去問を紹介し、課題図書との関連性や知識の活用方法などを解説します。

【後期】 「~小論文を書くための読書(グローバリゼーション)~」
使用教材:オリジナルテキスト
アマルティア・セン著『グローバリゼーションと人間の安全保障』
学習目標:グローバル化に関連する問題に対して、テーマを問わず読解できる様になることを目指します。
・グローバル化に関する主要な論点と関連用語を網羅します。
・関連する政治思想や時事歴史用語の理解を深めます。
・入試過去問を参照しながら、課題図書の理解がどのように役立つかを解説します。

♦小論文基礎クラス

【前期】 「~小論文を書くための読書(日本の歴史・文化)~」
使用教材:オリジナルテキスト
ドナルド・キーン著『果てしなく美しい日本』
学習目標:日本の歴史や文化に関する用語について自分なりに説明できるようになることを目指します。
・日本の歴史や文化を概観していきます。
・日本の高校生が学習するレベルの用語理解を目指します。
・関連する(簡単な)入試過去問に触れながら、日本史の活用方法の解説を行います。

【後期】「 ~小論文を書くための読書(グローバリゼーション)~」
使用教材:オリジナルテキスト
アマルティア・セン著『グローバリゼーションと人間の安全保障』
学習目標:グローバル化についての基本的な理解を身に着けることを目指します。
・グローバル化の定義を押さえ、一般的な例についての理解を深めます。
・日本の高校生が学習するレベルの用語理解を目指します。
・入試過去問を紹介して、用語理解の必要性を解説します。

♦英語実践クラス 【両期】 ※扱う問題は前期・後期で異なります。
「GMARCH以上の受験生必須!教養度が高い長文読解~TOEFLやIELTSへ向けて~」
使用教材:オリジナルテキスト
学習目標:一つ上のレベルへ!TOEFLやIELTSで必要なジェンダー論、情報化社会、生物、宇宙、コミュニケーション論など硬派な英文の解釈に狙いを定めます。
・下線部和訳、段落内容把握問題、語彙・熟語問題、主張・具体例把握問題など、良質な設問の解法を目指します。
・留学生が苦手とする、構文解析による精読の確認もします。精読を通して本文の論理を掴む読解力、教養度を高める思考を身に付けます。これらはTOEFLやIELTSで必須の力です。

「ライティング~正確性を上げ、試験でスコアを取るために~」
使用教材:オリジナルテキスト
学習目標:正確性と表現力を見据えて、TOEFL・IELTSの英作文の正攻法を目指します。
・限られた時間の中での解説ですが、グラフ描写・エッセイの手法の習得を目指します。
・絶対必須の「型」と「パラフレーズ」で頻出問題を集中的に訓練します。

♦英語基礎クラス 【両期】 ※扱う問題は前期・後期で異なります。
「TOEIC Part5&6対策 新形式問題対応演習~脱丸暗記でスコアの得点源に~」
使用教材:オリジナルテキスト、公式問題集
学習目標:Part5&6定番の攻略法「型で攻めるスコアメイキング」を伝授。全体的な攻略法・戦略を含め、今後の自身の課題を浮き彫りにしていきます。
・留学生が苦手とする、Part5&6頻出の文法問題・品詞問題・語彙問題、文挿入問題の対策をします。
・「精読」を正攻法として、必要な英文法・語彙・構文解釈力の養成を見据えます。型で整理する「語法」の知識を一気にマスターする良い機会です。

「TOEIC Part7対策 ~精読力を養って英文解釈を行う~」
使用教材:オリジナルテキスト、公式問題集
学習目標:読解問題で一番必要とされている「精読力」の養成を意識します。制限時間内に終わらない理由を明らかにしながら全体的な攻略法・戦略を含め、今後の自身の課題を浮き彫りにしていきます。
・本番レベルで出る英文解釈を丁寧に復習します。
・新形式問題の文挿入問題、トリプルルパッセージの攻略を目指します。シングルパッセージも同様難しい問題も着手します。

◆英単語・時用語テスト
【前期・後期】
授業で扱う予定のものを中心に、各期英単語500語、時事歴史用語250語を覚える為の語彙テストを行います。授業との関連性を高めてありますので、毎日の予習・復習効果が期待できます。自己採点を行い、特に正答率の低かったものについては、覚え方や意義などを解説します。
※前期・後期合計で英単語1000語、時事歴史用語500語の習得を目指します。

--------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

■受講料について
前期のみ / 後期のみ:62,000円(税抜)
前期・後期両方:105,400円(税抜)

※両講座お申込みの際の割引は、前期講座申込期限までに申し込まれた場合に限ります。
※講座開始前のキャンセルにつきましては、5,000円のキャンセル料を除いた金額を返金致します。
※講座開始後のキャンセルに関しては返金致しかねますのでご注意ください。
※その他、昼食費・交通費などは自己負担となります。

■お申込み方法
本講座のお申込みをご希望の方は、こちらのフォームに必要事項をご記入の上ご送信ください。
後日、弊社よりメールまたは郵送にて受講料等のご案内をお送り致します。
(※ご質問、ご相談に関しましては資料請求フォームよりご連絡ください。)
入試コース一覧戻る

お電話

お問合せ

資料請求