logo

COURSE

コース紹介

アクティブラーニングコース

本講座の内容と特徴
  • 英語
  • 小論文
  • アクティブラーニング

アクティブラーニングコースは、受講生の自立的・主体的学習を促すためにアクティブラーニングの手法を取り入れた講座です。本講座は、受講生の予習がメインとなり、各回の学習範囲を受講生は十分な予習をして臨むことが求められます。
プログラムはレベル別、回数限定となっているので、無理なく集中的に取り組むことが可能です。

開催国
オンラインの場合、受講者の滞在国は問いません。(対面個別指導が不可能な場合は、オンライン個別指導講座になります)
開催場所
受講者は各自、任意の場所で受講可能です。(対面個別指導が不可能な場合は、オンライン個別指導講座になります)
受講形態
1対1の個別指導。
科目
英語、小論文
使用教材
【英語】 「英語初級者からのStep Upプログラム」
・・・Essential Grammar in Use
「英語中級者向け 英語外部試験Prepプログラム」
・・・English Grammar in Use
【小論文】 「小論文初心者の為の国語表現習得プログラム」
・・・ロジカル国語表現 Primary・Ⅰ
「小論文初級者向け 論理的答案作成術習得プログラム」
・・・ロジカル国語表現 Ⅱ・Ⅲ
対象者
【英語】
英語初級者、英語に自信を持てない方、一人で勉強できない、勉強の動機づけが必要な方
【小論文】
小論文未経験者、小論文に自信を持てない方、一人で勉強できない、勉強の動機づけが必要な方
授業内容
【英語】
「英語初級者からのStep Upプログラム」
近年、海外滞在者の中にも英語が伸びず悩んでいる生徒が増えてきています。原因は様々ですが、共通していることは英語の勉強量が不足していることです。英語力は勉強量に比例しますが、漫然と受け身なまま海外生活を送っていてもそれは勉強量に含められません。しかし、何をすればいいかを悩む方が多いことも事実です。留学館ではそのような英語初級者が陥りがちな悩みに本講座でお応えします。15回受講後には英語のレベルが上がるだけでなく、勉強の仕方も自然と身についているでしょう。

「英語中級者向け 英語外部試験Prepプログラム」
帰国生(帰国子女)入試においては、TOEFLなど英語外部試験のスコアが出願要件になっていることが多いことは周知のことです。しかし、多くの帰国生(帰国子女)が英語外部試験を後回しにしてしまっています。理由としては、英語のテストだからそのうち受ければ自然とスコアが出るだろうと甘く考えていることや、そもそもどんな準備をしていけばいいか分からないということなどが主に挙げられます。特に海外滞在が2年程度の場合は、英文法は未修得であり、また頭の中での英語の蓄積が不足しているため、自然とスコアが取れるという帰国生(帰国子女)はほんの一握りです。そこで、本プログラムでは英語外部試験に向けた準備として、英文法の完成と英語蓄積量の増加を目指します。

【小論文】
「小論文初心者の為の国語表現習得プログラム」
日本を離れ長い海外生活を送っていると、日本語の読み書きの能力が衰えてしまう人もいます。学習の途上にある小中高生はその傾向が顕著に表れることがあり、「漢字が読めない」「日本語の表現が思いつかない」という悩みを抱える生徒も多いのが実状です。この様な生徒に闇雲に読書や書き取りを進めると国語学習に対する抵抗感が生まれ、学習が滞り悪循環に陥ることがあります。本プログラムでは、国語を日本語という一つの言語として捉えなおし、初歩から丁寧に学習していくことを狙いとしています。

「小論文初級者向け 論理的答案作成術習得プログラム」
帰国生(帰国子女)入試・AO入試・推薦入試など、帰国生(帰国子女)が受験する入試方式では小論文が課されることが大半を占めます。一方で、小論文を自分の意見を述べるものと誤解している帰国生(帰国子女)はとても多いです。小論文は、課題に対して自己の見解を論理的・説得的に述べていくものです。そして、志望校に合格するためには、小論文の出来が大きく左右することは言うまでもありません。本プログラムでは、論理的説得的な文章を書くための土台を築くこと、複数の問題形式にあたり応用力を身につけることを目的としています。全15回終了後には、小論文に対する誤解が解け、入試に向けた本格的準備にスムーズに入っていけるようになります。
入試コース一覧戻る

お電話

お問合せ

資料請求